--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
03.17

平成29年、ひな祭り!

去年は娘の卒業式と重なってできなかった、我が家恒例の『ひな祭り寿司』。
社会人1年生で寮に入っている末娘も帰ってきました。

長女家族と娘二人、久々にみんな集まってワイワイ楽しそう。
今年は久々の大人数なので、昔通り米7合炊いてすし飯作り。

hina1_2017040813460114e.jpg
《長女・・・写真では男雛の烏帽子が切れてしまった・・・》

hina2a_20170408134602f22.jpg
《 次女・・・干ぴょうでハート形、仲好さそうなお雛様 》

hina3_2017040813460397c.jpg
《 三女・・・仕事は緊張感を伴う厳しいものだけど、お雛様の表情は依然と変わらず “ほんわか・のんびり” 》

inari2017_20170408134604f9d.jpg
《私はいつものいなり寿司をたくさん》

ひな海鮮丼
長女と三女が、自分の好きな具材を買ってきて、ちょっと豪華な海鮮丼もできました♪

wagashi_20170408134711bdd.jpg
末娘(3女)は、さらに和菓子も買ってきました。
いちご大福以外は初めて食べるもの(中身は追記にて)

3歳も孫も作ったのですが、残念ながら写真がありません。
来年も作ったらアップしますね(^^)
続きを読む
関連記事
スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2017
03.17

春近し

Category: 生活・家族
3月上旬、2か月間の長女の里帰り出産終了。

母子の1か月検診も無事終わり、自分たちの家へ帰っていきました。

娘家族がいる間は、赤ちゃん中心の生活。
外出しても、赤ちゃんの沐浴があるので、夕方4時前には帰宅。
3歳の孫の相手では、久々に若かったころを思い出し 公園で走りまわったり、ブランコに一緒に乗ったり。
子ども向けのテレビでは、懐かしいサンダーバードやウルトラマン(どちらも新シリーズ)見ましたが、大人になって見ても面白かったです。

しかし大きく変わったのが食事の用意。
娘は母乳なので、とにかくいつもお腹を空かせています。
そういえば、私も食べても食べても「お腹すいた~」と言ってたのを思い出し
常にすぐに食べれる物(バナナやふかしたさつま芋など)を用意。
毎日買い物に行って、ひたすら食事を作ってました。

赤ちゃんも1か月で1kg増え、ほっぺも落ちそうなくらい
丸々と肥えて可愛くなりました。

二人の手
並んだ小さな可愛い手(生まれて8日目の妹と3歳のお兄ちゃん)


娘家族が帰って行った直後、突然家の中は静かになりました。
がらんとなった部屋を見て、急に寂しくなったのです。
前回の時は、ほっとした気持ちの方が強く、こんなことは初めてでした。

すぐに次女と家中の片づけをしました。
2日がかりでしたが、すっきり以前の我が家に戻りました!

気持ちを切り替え、決算事務へまっしぐら。
3月は一番忙しい季節、寂しさも一瞬でした。

まだ寒い日もありますが、どことなく春の訪れを感じています。
新しいことも始まりそうな予感・・・さぁ、前に進みましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は、節分とひな祭りも長女家族と一緒にすることができました。
久々に大人数での行事。こんな時は人数多い方が楽しいですね。

2017節分

関連記事
Comment:0  Trackback:0
2017
02.13

こんにちは、初めまして

Category: 生活・家族
1月の終わり、長女に2人目の赤ちゃん誕生!
3362gの女の子です。

昨年12月の検診で早産の危険があるということで
早めに里帰りしてましたが、予定日を4日過ぎての出産となりました。
しっかりお腹の中で育ったので、泣き声も大きく元気です。

娘は二人目ということで、夫が病院に送ってから
2時間ちょっとの超安産。

母子ともに元気という事と、長男(3歳)が寂しがってるので
他の人より1日早い退院となりました。

我が家は再び大人数で賑やかになりました。
3歳の孫とウルトラマンごっこしたり
食事に家事+仕事と、体力勝負の毎日です。

みんなの手
(娘の手の平に、二人の孫の手)

赤ちゃんの顔は、いつまで見ててもあきません。

すこやかに幸せに成長しますように。

3月初めに1か月検診。
去年は次女の卒業式と重なり、できなかったひな祭り寿司。
今年は長女も一緒にできるかな?(*^^*)







関連記事
Comment:2  Trackback:0
2017
01.11

新しい年

Category: 生活・家族
昨年末も忙しい日々が続きましたが、12月23日は恒例行事
「母の誕生日会」をすることができました。

23日は昼にお寺さんに父のお参りをしていただき
その後、母と妹たちで豆腐のお店で食事。
地下鉄で淀屋橋駅で降り、イルミネーションを見ることに。

駅から出ると、まだ空がほのかに明るかったので
近くの店で珈琲を飲み、その後イルミネーションを見て帰りました。

2016イルミネーション

そして大晦日は、なんとか紅白を見ることができました!
元旦から賑やかなお正月。
そして普段の日々を過ごしています。

ただいつもと違う事は、長女が里帰り出産で帰ってきていること。
3歳の孫もいて賑やかな毎日です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨夜、夫の友人合わせて6名で食事に行ってきました。
友人の知り合いの店。
私たち夫婦にとっては、初めての鰻の店です!

unagi.jpg

待っている間に、香ばしくて美味しそうな香りが!
夫はうなぎが大好きなのですが、普段はなかなか食べられません。
いつも誕生日の時だけ奮発します。
(ちょうど土用のうなぎの頃なのでスーパーで買ってくるのです。)

そのあと、昭和レトロな喫茶店で珈琲をいただきました。
若いころ、あまり喫茶店に行くこともなかったので
こんな雰囲気にあこがれがありました。
新年早々、美味しくてステキな体験でした。

今年が良い年になりますように・・・



関連記事
Comment:0  Trackback:0
2016
12.11

今年の挑戦

Category: 勉強
12月4日(日)今年のドイツ語検定(独検)がありました。

場所は立命館大学いばらきキャンパス。
昨年と同じ場所です。

昨年は午後の部でしたが、今年は午前の部。
朝7時半に家を出ました。
やはり早朝の空気は気持ち良いです。

いばらきキャンパス1
二度目なので、とりあえず去年の試験会場(写真奥の建物の2階)に行ってみると正解!
一時間前に着いたので、落ち着いて試験開始を待つことができました。
しかし、もうすでに数人の受験生が待っていて、思い思いの場所で静かに本を開いたり
中には朝ごはん中の人もいました。

キャンパス内
建物2階に上がったところからの写真。教室は右手奥。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年、やっと2級合格したので今回は準1級。
難しいと思ったのですが、どんなものか試しに受けることにしました。

自分なりに勉強はしてきましたが
やはりハードルは高かったです。
初の準1級挑戦は完敗。

しかし今回も楽しかったです。大学のキャンパス、やっぱりいいですね。
試験会場の大学に行くと、いつも心身ともに青春時代に戻るようです。

「また来年来るよ!」と、心の中でつぶやいて帰ってきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

独検終わって、ほっとする間もなく
すぐにドイツへのクリスマスカード書き。
ドイツへ行った時にお世話になった方々です。

B5のコピー用紙に2枚。
まだ思うようにドイツ語で表現できないので
そこは絵を描いて、説明を補ってます(^^;)

2日がかりで、ようやく2家族へのクリスマスカード完成。
すぐに郵便局から送りました。
今年は輪島で買った輪島塗の箸と栞をそれぞれのご夫婦に送りました。

来年は、もっとたくさんドイツ語で書けるように
勉強がんばろう!(*^^*)

続きを読む
関連記事
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。