FC2ブログ
2020
08.07

我が家のガジュマル君

Category: 花・植物
今年も我が家のミニ観葉のガジュマル、新しい枝が伸びてきました。
(向かって左上に伸びてる新芽)

ga30.jpg

このガジュマル君、2012年の母の日に、娘がプレゼントしてくれたものです。
毎年新芽を出しますが、あまり大きくなると机の上に飾れないので
新しい枝が伸びてきたら、その都度剪定していました。

でも、新しい枝も捨てるにしのびなく、小瓶などに差してたら
根を出し元気に育っていきます。(おお、すごい!とちょっと嬉しい)
ある程度根が出たら、素焼きの土に植え替え。
そうしてるうちにガジュマルの子どもたちが増えてきました。

ga30b.jpg

娘たちにもあげましたが、まだ3本残っています。
子どもたちも独立し、部屋も多少広くなったので少し増えても大丈夫。

もうすぐ仲間が増えますよ、ガジュマルのお兄さん方。弟をよろしくね。

ちなみに、2012年の母の日にもらった時のガジュマル君です↓

2012.5.6.母の日プレゼント(千春)


最初はきれいな層になってるカラーサンドだったのですが、
一度全部出して砂を洗ったら、色が混ざってしまいました。
またそろそろ洗った方がいいかな。

この時のカエル君、今は別の場所で健在です。(*^^*)



関連記事
スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
2020
07.24

父からの応援メッセージかな

日々しなければならない事を
一つ一つなんとかこなして行く毎日だった。


新しい年を迎え、さぁ今年も頑張ろうと思ってた矢先
思いもよらない事が発生し
今年の計画がどんどん延期や中止になっていった。

春になれば、少しは落ち着いて
元の生活に戻れるだろうという期待もあったが
事態はそう簡単には戻らなかった。

それでも、一旦落ち着いた6月
東京に行く事ができ、次女の新生活も整った。

しかし、それから再びコロナの感染拡大、
大雨による大災害。
子ども・孫たちと会う計画がことごとく中止になった。

今は携帯という便利な物があって
顔を見ながら話もできるけれど
子どもたちや友人、親しい人たちと自由に会えないのは
とても寂しい。


そんなある日、父のバラに花芽が出てるのを見つけた。
今年はすでに1回咲いたので、次に咲くとすれば秋のはずだ。
途中で枯れるかと思っていたが、花芽は順調に育ち
蕾を付けた。

bara50.jpg

そしてある朝、開きかけた蕾は
夕方には、太陽の光をあびて
美しく輝いていた。

bara40.jpg

天国の父が、「こら、元気出さんか」と
そっと応援してくれてるような気がして
いつもより一層、バラの花が愛おしく思える。
知らぬ間に涙ぐんでいた。

お父さん、ありがとう。
いつも心配ばかりかけてごめんね。
でも、もう大丈夫。
私、お父さんの娘だもの。



関連記事
Comment:2  Trackback:0
2020
06.09

新生姜の甘酢漬け・・・第一回目

毎年、今の時期になると、一年分の新生姜の甘酢漬けを作る。
先週、第一回目の甘酢漬けを作った。
800g×2袋

今年は、生協の共同購入で一度に注文できる個数が、1家族1袋(800g)まで。
たまたま店にも同じ値段で売っていたので、もう800gを購入。

新生姜を薄く切って、さっと湯通ししてザルにあげて荒熱を取る。
その後、熱湯消毒した瓶に入れ、上から甘酢を入れると
みるみるきれいな赤い色に変わった。

20206_ingwer.jpg

いつも色が変わるのを不思議に思うが
赤い方が美味しいような気がする。

今週は、第二回目の新生姜が届く。
木曜は、また新生姜の甘酢漬けつくりだ。

以前は、梅干しも作っていたので
新生姜が終わると、少し黄色く色づいてきた梅を買って
減塩梅干しを作っていた。

子どもたちがいなくなって、おにぎりを作る回数も極端に減り
梅干しは、なかなか減らなくなった。
今年、ようやく少なくなってきたので
来年は久しぶりに梅干しを作ろうと思う。



関連記事
Comment:2  Trackback:0
2020
05.21

Category: その他
ずっとマスクを縫っていました。
きちんと数えてないけど、おそらく40枚くらい。

マスクが終わって、今まで手つかずだった部屋の片づけを開始。
すると、忘れていた色々な物が出てきました。
時間ができたらしようと思っていた繕い物など。

マスクを縫い始めてから、次女の机を私の作業台にしました。
机の上にはミシンとアイロン。
今まで、家のあちこちに散らばっていた手芸道具は
引き出しに整理。すると本当に便利です。

今まで何かする時は、すべてリビングのテーブルで
食事や事務作業、ミシンにアイロン、その都度片付けなければなりません。
しかし専用の作業台ができたので、とても効率的です。
結婚以来、初めての事で大感激!

思えば、ずっと自分の作業台があればいいなと思っていたのです。

でも、一番最初に欲しと思ったのは自分の机でした。
長男が家を出た時、長男の机をもらいました。
娘たちと机を並べ、自分の本や持ち物を整理して入れた時の嬉しかったこと。

長女、三女と順に家を出て、最後は次女と私の机が二つだけに。
窓際にふすまを挟んで向かい合わせの位置。楽しい時間が続きました。
そして、次女もこの春家を出て新しい生活をスタートさせたのです。

突然ガランとなった部屋を見て、一瞬寂しくなりましたが
いつまでも、寂しいと言ってる暇はありません。

これからは、もっと自分の時間ができるはず
したい事は色々あります。

二日前から、絵を描き始めました。
二年前からの企画です。

どこまでできるかな・・・まずは最初の一枚から(*^^*)



関連記事
Comment:2  Trackback:0
2020
03.24

やっと終わりました!

Category: 生活・家族
マスク作り終わってからすぐに、例年の仕事『決算事務』に全力投球。

遅れに遅れていたので大いに焦りました。
実家の母に会いに行くのも、しばらくお休み。
今回は、10月から消費税が変わったり、税率が二本立てだったりで
いつもより複雑になり、その上、去年まで夫がしてた在庫管理も
私の仕事になってました。

肩こり、腰痛、目が乾燥してチカチカ・・・
わーとか、キャーとか、もう嫌だ~~と時々叫び
チョコと珈琲をがぶ飲みして胃の調子を悪くしたり
娘が時々肩をもんでくれて癒されたり
(毎年同じ事してます)
そんな事をしながら、なんとか締め切りに間に合わせました。

PC入力、資料の作成を終えて
先日、決算事務をお願いしてる(決算書作成)所へ提出。
あと、もう少し細かい仕事は残ってますが
一応一番しんどい仕事は終わり!

久々に先日の金曜、実家の母に会いに行ってきました。
コロナ問題が起こってから、自転車復活。
片道1時間ですが、外の空気は気持ちよく、
久々に風を感じて走りました。

思えば、父が入院してからずっと約10年間走り続けた道です。
最近は、地下鉄を使うようになってたので
自転車で行けるか最初は心配だったのですが、
以外と走れて、ちょっとほっとしました。
交通費節約にもなるし、運動にもなるので
天気が良い時は、自転車で通おうと思います。

帰り道、久しぶりに大阪城の中を自転車を押して歩きました。

sakura_hori.jpg

sakura_o1.jpg

sakura_o2.jpg

sakura_o3.jpg

この日、大阪の標準木の開花はまだでしたが、公園内の桜はちらほら咲いてるのもありました。
一番下の写真の両側はすべて桜の木で、
毎年桜の季節には大勢の観光客でいっぱいになります。
桜の花はすぐに散ってしまうのですが、
今年は満開の時に行けたらいいなぁと思っています(*^^*)






関連記事
Comment:2  Trackback:0
back-to-top